みまもりロボくん(防犯カメラ&パトライト&共同募金の安全安心・社会貢献自販機)

温暖化防止CO2削減対策の講演会

既報の”温暖化防止CO2削減対策の講演会”が、環境トラスト代表の市川誉さん、環境と福祉を考える会理事長の橋本さんをむかえ無事終了した。
洞爺湖サミットを控え地球環境問題が関心を呼んでいる中、京都議定書以後の国の取り組みについて橋本さんから解説があり、地球環境の現況とCO2排出削減につながる具体的な公共料金見直し方について市川さんの講演が行われた。
企業として契約電力会社の選択が出来る方法があること、契約を見直すだけでも経費を削減し且つ環境改善に寄与出来ることなどは初めて聞く話であり、参加者は20名ほどであったが、9時までの2時間30分熱心に傾聴し、活発な質疑応答があった。
参加された皆さんは、回りのできることからでも環境に配慮していかなければとの思いを強くされたようだ。
なお、講師のお二人は、明日神戸で開催される世界環境大臣会議関連のフォーラムに出席しプランを発表される予定。
f0040347_9561954.jpg


地域情報支援ネットが連合自治会等と協力して展開するみまもりロボくんも電力を消費するとの批判がある。しかし、企業競争の果てに乱雑に過度に設置された自販機を整頓し、町並みを整理した上で、その一部をロボ化して、さらにアクティブなシニアを結集するシニア支援隊の活動などをリンクさせ、地域の安全安心ひいては防災意識啓蒙に大きく活用することが出来れば許されるのではなかろうか!
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-05-24 12:35

シニア支援のまちづくりにアクティブシニアを結集!

『みまもりロボくん』設置及び『自治協だより』発行支援の実績を踏まえ、アクティブシニアを結集するシニア支援隊構想の実現に向けたプランを、内閣府の地方の元気再生事業公募に【市民一人ひとりが元気にかがやく東大阪】づくりプロジェクト、として提案した。
この構想は昨年6月からNPC研究会で練ってきた高齢者生きがいづくりの受け皿としてのシニア支援隊と、NPO・RACさんの調査に基づく老朽化アパートの有効活用をドッキングさせ、地域の要望をくみ上げた中から可能な活動をCBに育てていこうと考えている。当然、校区連合自治会の協力連携でロボや自治協だよりの出番も考えられ、商店街・企業さんとの協働案件も生まれてくる筈である。
内閣府による採否に関わらず活動を始める予定であるが、若し採択されれば活動規模は一気に拡大し、同様地域の全国モデルと成さなければならない。
メンバーに加わっていただいたNPO法人NPO支援全国地域活性化協議会の吉戸さんにたいへんご協力をいただき、又、池田さんはじめ千葉さん、大和さん等の尽力もあり短期間の提案作成が可能となった次第。

=お知らせ=
温暖化防止CO2削減対策
講演会開催のご案内

を5月23日(金)  午後6:30~午後9:00
に開催します。
企業経営者の皆様ふるって参加お願いします。
一般の方も歓迎します。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-05-17 15:00 | まちづくり

みまもりロボが、指名競争入札?

全国自治会連合会の場に全国広報紙発行のプレゼンテーションに出向いた鈴鹿サーキットからの帰途、高齢介護課の米谷さんから、みまもりロボ設置について申請中の行政財産使用許可に関して電話が入った。設置にあたり指名競争入札の場合も考えられるので、指定業者登録をされておいた方が良いのでは・・という事であった。
自販機設置の指名競争入札はあくまで行政がリスクを取らずに収益を得るのを目的にしたものであると思う。みまもりロボ設置は地域が自ら地域の安全・安心を願って推進しているものであり、次元が異なるのは明らかである。行政本来の市民サービスと捕らえることが出来ないものか?
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-04-14 22:06 | 政治・行政

ロボ設置要望署名を提出

行政財産使用許可申請に添付するロボ設置要望署名を集めるのに、連合3千余名を集めるのか問題になったが、年度内に少しでも欲しいとの高齢介護課の希望で、26日にとりあえず200余名分を提出したところ、これで充分との返事をいただき、手続きが完了した。申請期間は、07年度10ヶ月間と08年度6ヶ月間ということのようで、最初からの許可ということらしい。結果をみて問題のある他の2箇所の対応も考えたい。
行政の対応は、始め、企業・業者の片棒はかつげない!であったが、財政状態・財源を考えればどうにでもなるということか? 今回は担当者の考えで道が開けるということか?良いことなら方法を考えることも仕事だと思うが、これまでの担当は思考停止状態であったのか?
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-03-26 23:30 | 日々の活動

行政財産使用許可を申請

3月5日にCEの事務局でKPボトラーの金沢さんとお会いした。東大阪での実情を申し上げ、他地域で新たな展開をする場合にどのようなご協力が得られる検討をお願いした、が、今日現在お返事はない。
3月11日高齢介護課の米谷さんが南四条に設置のロボについて相談にこられた。府知事の発表を踏まえて市としても新市長のもと自販機を収益源として見直す可能性がでてきたようだ。
地域支援ネットとして行政財産使用許可申請をすることになり、連合会長の要望書も添えて今日、申請書を提出したが、地域住民の要望署名簿も欲しいということで急遽署名活動を連合自治会にお願いした。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-03-21 23:30 | 日々の活動

記者さんから、ボトラーさんから、立て続けに問合せが・・

昨日夕刻、朝日新聞社の北村記者から、HPでみまもりロボを観たが、昨年秋の読売新聞取材以降、進展しているかと問合せが入った。その後1箇所設置できたが、現在は府の施設にモデル設置する件で市の協力が全く得られず、NPOとして自治連合会と行政の間を右往左往し対応に苦慮していることを率直にお話した。市長が変わっても市政は変わらないなあと同情???
f0040347_22473448.jpg


今日は、これもHPを見てKPボトラーからアポが入ったので、明日お会いする事にした。
自販機は飽和状態、特に東大阪では過当競争の感があり、CO2削減問題もあって、今後その必要性が問われようから、理解のあるボトラーさんにはいろんな角度から提案していける筈である。先日も岡崎市からヒアリングにお見えになったり、HPでの問合せもつづいているので、東大阪市は論外としても、行政として有効に活用を考えていただけるところが必ず沢山あると思う。発信を継続していかなければ・・・
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-03-04 22:48 | 安全・安心

重曹電解洗浄液の威力に、ママさんもびっくり!

南四条の中村会長さんに朝から連絡を入れて、午後、いつもの”麓”でお会いした。森田連合会長もお越しいただいた。みまもりロボくん10号機の市への対応について協議したが、抑止効果が顕著に出ており、市部局の希望に沿って撤去してその後に事件が発生した場合、行政が責任を負えるのか・・ということもあり、暫く静観使用という事になった。

ところで、先日”麓”のママさんに渡しておいた重曹電解洗浄液を試用いただいていた。その結果が写真である。(左使用前、右使用後)
f0040347_1343925.jpg

[PR]
# by mimamorirobo | 2008-02-21 23:06 | 防災・防犯

自主防災訓練を取材

縄手・上四条校区の自主防災訓練が縄手小学校であった。校区9自治会からお年寄りや小学生を含め約220名が参加、火災現場での煙体験、消火器訓練、担架やリヤカーでの救難・非難訓練そしてAEDを使った救急救助の訓練が行われた。森田連合会長はじめ各自治会役員さん、役所からは危機管理の風藤さん、谷川先生や岡先生も参加され、縄手北校区連合の尾上会長さんも見学に来られていた。
f0040347_0594547.jpg
参加の皆さんは熱心に行動されており、いざ!というときに役立つよう願うばかりである。ただ、みんなヘルメットを着用されていたが、大震災発生時に、各過程にヘルメットが用意されているのかどうか?意識を高めるためにも、防空頭巾など各自家庭で作ることもいいのではなかろうか?

南四条の中村会長さんとは、みまもりロボの件で後日お会いする事を申し上げ、お暇をした。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-02-17 22:28 | 防災・防犯

連合会長は、地域校区のため日々活動されている。

先日のM連合会長に続き、TM連合会長とお会いした。K室長によれば当局では撤去の意向で、設置申請が出来ていないN連合内に設置済みのロボについて、相談した。TM連合会長から、現地のN会長に申請についてのこれまでの経緯をお聞きし、設置を認めていただくよう申請をする方向で打合せをするよう指示をいただいた。3箇所のうちの1箇所ではあるが、ここの場合は、最初施設側から子ども110番に協力したいと申し入れがあり、それではと”みまもりロボくん”の設置に至った経緯があり、あくまで許可申請でお願いをしてみたい。可能性は?であるが。
TM連合会長から17日の自主防災訓練の取材を要請されたので、今の自治協だよりを取り巻く環境について、話をしておいた。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-02-09 01:25 | 安全・安心

地域の市民の子どもたちの安全・安心より、規則が優先する!

公的場所に設置済みのみまもりロボ3箇所について、当局は撤去せよとの意向である。推進協議会としてその対策について2日(土)CE東大阪にて行った協議を受けてNPO地域情報支援ネットとして当局への提出試案を作成、撤去要請の出ている設置箇所の一つについての対応を現地のM連合会長に相談した。
f0040347_19274072.jpg
会長のお考えは、子どもに対する発生事件の具体例、設置の経緯から設置後の大きな防犯抑止効果、学校や地域からの設置継続の強い要望などを訴え、設置を認めていただくよう当局にお願いすべきだということであったので、提出文案を再度検討することにした。再検討のうえ、他の2箇所についても、連合会長のお考えを早急に伺わなければならない。
これらの進展(撤去)が、防犯まちづくり地区内の設置に関して府に復申できる前提である、というのが市地域振興室長さんのお話であったが、地域の市民の子どもたちの安全・安心より、規則が優先する!のが行政というものである。ホント!
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-02-04 19:49 | 安全・安心

行政サービスの放棄ではないか?

ロボの件、先週、設置場所の公私の別を連絡した事を受けて、先ず二人で話し合いたいと振興室長さんから申し出があり、きょう午後、高井田にお越しいただいた。
室長さんの話しの内容は、ヒアリングの感触として公の設置場所について各部局は認められないとの立場で、一定の条件下で設置が可能か否かは、部局にあたっていただくほかない、従って現状ではモデル地区での設置について大阪府への復申書を作成し協力する事は地域振興室として出来ない、一旦、問題の3箇所を撤去すれば、私は協力する事に吝かではない。撤去した上で、経営企画部から市の方針として決定されなければ、各部局の立場では認めることは出来ないと思う。・・・というお話であった。なおやはり、この問題の窓口は地域振興室ではないし、市には適当な窓口がないという仰せであった。余計なことを背負い込んだと上から・・・という感じであった。内容は想定の範囲ではあり、室長さんにはご苦労をかけていることを申し訳なく思うが、市民が企業や地域の協力でまちづくりを進めていることに対して、行政に適当な窓口がなければ、工夫をしてでも市の意思統一をして対応できるようにするのが行政サービスであり、行政放棄といわれても仕方がないのでは・・・
f0040347_21073.jpg
今は、公正を期するようみまもりロボくん推進協議会が運営しているので、協議会に報告するということだけ申し上げた。(写真は問題の設置場所)

午前中には、岡崎市青年会議所から、中根副理事長さん、元気な地域創造実践委員会の井上委員長さん、NPO岡崎まち育てセンター・りたの小澤副理事長さんのお三方がお見えになった。井上さんは2年前に当時の河内副理事長さんはじめ4人で来阪されたメンバーである。今回は元気な地域づくりに関して、世代間のコミュニケーションのとり方、自治会の役割地域情報誌の発行とその効果など東大阪の現状について2時間あまり質問を受け討論をした。前回のヒアリングを参考に青年会議所が広報誌を発行支援しその後地域で継続されているとの報告もあり、ロボ自販機については行政と協力し校区で設置場所100箇所の選定まではすすんだが・・という事であった。とにかく若い力でがんばっておられることが伝わってきた。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-01-29 23:40 | 政治・行政

ロボ設置場所を、どうクリア?

地域振興の室長さんから、今日夜に会議があるので、みまもりロボくん設置場所の公、私についてその一覧をFAXしてほしいと電話が入った。帰途にCE東大阪f0040347_17372326.gifに立ち寄り、千葉さんところからFXAを送信しておいた。前向きなのか?後退なのか?まちづくり防犯の那須会長も気にしておられると思うが、来週、室長さんから何らかの連絡が入るだろう。
写真CE東大阪昼間、RACの池田さんが見え、SECの廣地さんと3人で食事に行った。電解洗浄液事業の進み方で3人の重いが合わず、激論になった。議論しながら進んでいくのだろう。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-01-25 22:21 | 安全・安心

広報室長さんが、オンりーワン商品にと・・・

21日、自治協だより発行の現状を聞きたいということで、広報の室長さんが課長さん、主幹さんとともにおいでになった。主幹さんはみまもりロボくんでお世話になっている尾上連合会長さんの息子さんである。室長さんには、現状では資金的に難しい旨をお話した。
話題が障害者支援ジョブステップ東大阪及び電解洗浄液アクアイオンマジックのことになり、大変興味を示され、東大阪発オンりーワン商品の認定を受けてはと強く勧められ、その進め方や環境活動団体の紹介などご協力を頂く事になった。そして22日には室長さん自らオンりーワン認定関係の資料を届けていただき、今日は環境活動団体の会長さんを紹介すると電話をくださった。
ありがたいことである。
ただ、自治協だよりは資金面がクリアされないと見切り発行できるものではない。
岡会長には状況を電話し、今月中の結論をお願いした。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-01-24 00:18 | 日々の活動

大佑さん、体には気をつけて!

f0040347_072515.jpg井上大佑さんがドイツから帰国された。ドイツの国営放送の国民的歌謡生番組(紅白歌合戦のような、但し会場の観客は有料)に世界的になったカラオケの発明者としての出演で、表彰されて写真のトロフィーを授与されてきた。放送はリハーサルを含めて半日がかりだったそうである。休むまもなく、明日はテレビのスタジオ録画、あさっては講演、そして障害者就業支援の活動、それにマサチューセッツ工科大学からはigノーベル賞受賞者として会議への出席要請FAXが届いたそうで、大忙しである。
ただどんなに忙しくても、大佑さんには、どこへ行っても現在の障害者就業支援JBSステップの活動を伝えてもらうようお願いをしている。
大介さん、愛犬たちとの朝の散歩、水素水の愛飲で至極お元気ですが、体調にはくれぐれも気をつけてくださいよ! あなただけの体ではないのだから。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-01-16 23:37 | 日々の活動

ロボも、自治協だよりも問題を抱え、新年互礼会に参加して

14日、ホテルニューオータニで自治協議会の新年互礼会があった。千葉さんと会場に入ると、暮れにみまもりロボくんの件で電話を頂いた室長さんが会場で受付をされていたので、新年の挨拶をかわしロボの話し合いについてお願いをしておいた。そのあとO議員先生にお会いし、ロボの件、室長さんにご尽力いただいていることを報告しておいた。
f0040347_13222080.jpg写真の撮影をお願いしていた橋本さんを、大西顧問に紹介し、兼松全国会長にも引き合わせておいた。自治協便りに関しては年末に市政だよりとの兼ね合いから資金面で発行が難しいと申し入れていたが、岡会長は継続発行したい意向で、広報と詰めている旨のお話をされ、予算として200万位と申し上げておいた。又、尾上会長の方からは、子息さんが広報担当で、自治協だよりの発行について話し合いをしてほしいとお話があった。
橋本さんとの帰途、公園駅で岡山へ帰られる兼松会長とばったりお会いし、大阪駅までの車中、全国紙のお話を申し上げ会議に諮ろうとのお返事をもらったが、後日詳しくご説明の機会を持つ必要がある。
[PR]
# by mimamorirobo | 2008-01-15 00:04 | まちづくり