みまもりロボくん(防犯カメラ&パトライト&共同募金の安全安心・社会貢献自販機)

地域の市民の子どもたちの安全・安心より、規則が優先する!

公的場所に設置済みのみまもりロボ3箇所について、当局は撤去せよとの意向である。推進協議会としてその対策について2日(土)CE東大阪にて行った協議を受けてNPO地域情報支援ネットとして当局への提出試案を作成、撤去要請の出ている設置箇所の一つについての対応を現地のM連合会長に相談した。
f0040347_19274072.jpg
会長のお考えは、子どもに対する発生事件の具体例、設置の経緯から設置後の大きな防犯抑止効果、学校や地域からの設置継続の強い要望などを訴え、設置を認めていただくよう当局にお願いすべきだということであったので、提出文案を再度検討することにした。再検討のうえ、他の2箇所についても、連合会長のお考えを早急に伺わなければならない。
これらの進展(撤去)が、防犯まちづくり地区内の設置に関して府に復申できる前提である、というのが市地域振興室長さんのお話であったが、地域の市民の子どもたちの安全・安心より、規則が優先する!のが行政というものである。ホント!
[PR]
by mimamorirobo | 2008-02-04 19:49 | 安全・安心