みまもりロボくん(防犯カメラ&パトライト&共同募金の安全安心・社会貢献自販機)

ロボ推進、今日の動き・・・いたずらが。

下島自治会館での井上大佑講演会の折りに飯島会長から、会館前に設置したロボくんが、登校途中の小学生に度々いたずらで警告ボタンを押されるので、早急に防犯カメラを装着してほしいと要望がだされた。
  実のところ、協力飲料メーカーにとってここは一、二を争う赤字の場所で、メーカー費用での防犯カメラは難しい。更に、ロボ自体が飲料メーカーの資産であることから、プライバシーの問題を極端に恐れているようで、先日各自治会とNPOで交わした防犯カメラ運用規定のコピーを提出したのだが、S社としてはカメラを取り外したいとの声まで聞く。この恐れからか、昨年末までに装着するということで候補地を決定し通知しているにも関わらず、昨年末まで、3月中、担当者が変わったので・・・と渋り、現在まで装着されず、今になって・・・と怒ってみても始まらない。兎に角打開策を、費用の捻出も含めて模索しているところである。
  世の中、企業も、経営者も、社員も、公務員も、役人も、責任逃れに至極熱心ではある。

f0040347_14542941.jpg
f0040347_14583986.jpg
  
[PR]
by mimamorirobo | 2007-10-14 15:01 | 安全・安心